ディーラーでの車検費用の相場をまとめました

車検を行う際の費用は安い方が良いと考えている人は多いものです。しかしその反面、購入したディーラーに任せることで悪いところはしっかりと整備してもらい安心して乗りたいと考える人も多いため、ディーラーに任せる人も少なくありません。一般的にディーラーは費用が高いと言われていますが、その安心感から任せているという人も多いのです。しかし、実際には車検の価格は車種や車の状態によっても異なるものです。又、ディーラーに依頼した場合でも実際は外部の整備工場に委託しているケースも多く、実際の作業内容はあまり変わらないという場合も少なくありません。しっかりとした整備点検を実施してもらった上で安くするためには、まずはその相場を知った上で価格と内容を比較することが大切です。

車検の費用の内訳を知る事が大切です

内訳を知ることは価格の相場を知る上で非常に重要です。その内訳の中にはどのディーラーで行っても金額が変わらないものとそうでないものが有り、価格が変わるものについて比較することが重要です。一般的には法律で決められたものとそうでないものがあります。自賠責保険料、重量税、及び印紙代と呼ばれる陸運局の手数料は法律で決められており、この料金はどのディーラーで行っても全く同じ金額になります。その為、価格の差が生まれるのは整備料金と検査手続き手数料です。その中で最も注目したいのは検査手続き手数料で、これはディーラーが手数料として徴収する部分であり、実際の整備内容とは基本的に関係がないとされています。検査のための書類作成の費用とされている物ですが、この金額はディーラーにより異なるので注意が必要です。

購入したディーラーの方が安くしてくれることが多いものです

ディーラーで車検を受ける場合には、概ね10万円を超える程度の金額が掛かってしまうものです。但しこれはあくまでも検査を受けるために必要最低限の整備点検を行った場合のケースで、その他にさまざまな安全のための検査項目が設定されている場合もあり、この場合にはその検査内容に応じて金額が増えていくことになります。その為、そのディーラーにより価格は異なっています。その中で出来るだけ安く且つ安全に乗るための点検整備をしっかり行ってほしいということであれば、購入したディーラーに依頼するのが良い方法です。このディーラーでは車の状態を把握していることが多い上、必要な部品も取り揃えているため整備の時間も少ないのです。さらに、車種によってはディーラーでないと点検できない部分も有るため、より安く安心出来る整備ができます。

当企業では、自動車車検を早くかつ格安に行うサービスを行っており、全国各地に店舗展開をして幅広い営業範囲となっています。 軽自動車の車検は約47,000円でご対応致します。 最短45分のスピーディーなお客様立ち合い車検を行っているので、その場で質問・説明ができ、無駄な費用を省いた明快な価格設定がされています。 車検を行うお暇がない方ほどご覧下さい! 分かる!動画にて速太郎の車検をご説明。 車検の速太郎で費用をチェック